ガールズバーの料金システム


自分も1店舗しか行った事は無いのですが、自分の行っているお店やサイトで集めた情報をもとに、ガールズバーの料金システムをまとめてみました。
参考になれば嬉しいです。
 

基本設定


ガールズバーは1セットで何分で何円という基本料金があります。
このシステムを採用している所が多いです。
エビエビの場合は1セット50分飲み放題付き・ダーツフリーで3000円です。
相場としては3000円~4000円程度みたいですね。
一番安く済むのは基本料金+各店のサービス料・消費税です。
エビエビはサービス料が無いのでとっても安く済みますよ。
 

延長料金


1セットの時間でも足りない場合、延長料金を払います。
エビエビは30分2000円で延長可能です。
相場は20分で1600円程度です。
ここで確認をしておいていただきたいのが、延長が自動かどうかということです。
自動延長とは知らず、気付いたら料金が高くなってしまったなんてことが無いように気を付けましょう。
 

女の子の飲み物代


これも値段に大きく関わってきますね。
エビエビはそんな事ありませんが、女の子が何杯も飲み物を頼むお店もあるとかないとか・・・。
ただ女の子の飲む一杯の値段は1000円しないくらいなので、そこまでビクビク怯える必要はないかと思います。
 

飲み放題以外のドリンク


これはテキーラなどのショットドリンクやシャンパンなどですね。
ピンからキリまでありますが、ショットドリンクの相場は1000円~1500円程度。
シャンパンは5000円~8000円くだいでしょう。
あまりお酒に強くない人はこういった高いお酒を頼まなければ安く済みますし、お酒好きな人も満足できるお酒も充実していますので、どちらのお客さんに取っても良いですね。
 

サービス料


これがいくらに設定してあるかどうかで値段は大きく変わっていきます。
エビエビはこれが無いのでとっても良心的ですね。
普通は10%~20%のお店が殆どみたいです。
中には20%越えの店もあるのですが、それって殆どキャバクラみたいな感じの雰囲気みたいですよ。
ここをよく調べておかないと、1セット料金が安くてもサービス料が高かったらもちろん料金は高額になりますからね。
気を付けましょう。
 

全体でいくらくらいかかるのか


結局ガールズバーに行くためにはどれくらい持って行けば良いのか。
色んなお店のサイトを見た結果、1回1万円あれば足りるかなと思います。
エビエビで1万円持って行けば、相当遊べます。
安く済ます事も出来ますので、お金に余裕が無くても気軽に行けるのがガールズバーの1つの魅力ですね。